足のむくみとアロマの素敵な関係とは?

スポンサードリンク

足のむくみとアロマの素敵な関係について

足のむくみにアロマを活用されている方は、多いことでしょう。

 

ストレスの多い社会で生活している現代人にとっては、植物の持つ自然の力を利用してストレスを和らげてくれるアロマテラピーはとても魅力的なものです。

 

アロマテラピーはアロマ(芳香)とテラピー(療法)を合わせた造語で芳香療法ともいわれおり、肩こりや足のむくみに効果があります。

 

ここでは、足のむくみとアロマとの関係性についてご説明します。

足のむくみにアロマが効果的な理由は?

足のむくみにアロマが効果的と言われる理由は何でしょうか?

 

アロマテラピーには、植物が持つ香りや有効成分が凝縮された精油を使って、人の体に本来から備わっている自然治癒力を高める効果があります。

 

そのため、健康維持や疲労回復をはじめ、足のむくみなどの体調不良も癒すことで病気になりにくい体質を作る効果があるのです。

 

アロマテラピーは、病気をピンポイントで治療する西洋医学とは根本的に異なるので、病気を直接的に治すことにはならないかも知れません。

 

しかし、足のむくみが出やすい人が、日々のリラックスや体調を整えるために行うことは、とても有効だと言えるでしょう。

 

アロマにおいて期待する効果は、使用する精油によって異なってきます。

 

足のむくみも、その日の気分でアロマ精油を変えてみるとマッサージも心地よく感じることができます。

 

代表的なラベンダーのアロマオイルには鎮痛効果があり、ストレスや疲労がたまった体・足のむくみの改善も期待できます。

 

アロマオイルの数は300種類以上もありますので、自分の気に入った香りを見つけることから始めるといいでしょう。

足のむくみはアロマで解消しましょう!

ふだんから足のむくみが出やすい人は、積極的にアロマを活用して見ると良いでしょう。

 

直観的に気に入った香りのアロマオイルは、その時の自分の心身が必要としている香りである場合が多いと言われています。

 

仕事で長時間同じ姿勢で作業をしていると、体中の血液の循環が滞るので、足のむくみも起きやすくなります。

 

アロマオイルには、血流改善や利尿作用のほかにも老廃物を排出する作用があります。

 

なので、アロマテラピーで有効成分を体に取り込むことで足のむくみや疲労回復の症状を緩和することが期待できます。

 

また、足のむくみに効果的なものにはアロマバスがあります。

 

アロマバスは、バスタブに38度から39度くらいのぬるめのお湯を張ってから、お気に入りのアロマオイルを5滴ほど垂らしてからよくかき混ぜてからゆっくりと中に入ります。

 

そして、足をゆっくりとマッサージすることで血流も良くなり足のむくみの改善にもつながります。

 

この時に深呼吸すると、鼻から脳へ肺から全身に成分が行き渡るので、リラックス効果がさらに期待できます。

 

注意点としては、アロマバスには、刺激が強いために不向きな精油もあるということです。

 

クローブバッド、シナモンリーフ、フェンネルスイート、タイムホワイト、ジンジャー、ブラックペッパーなどのアロマオイルは刺激が強いので、家族で利用するときには使用しない方が良いでしょう。

スポンサードリンク

関連ページ

ツボ押し
足のむくみにツボ押しが効果的だという話がありますが本当でしょうか?ここでは足のむくみとツボ押しの関係についてご説明します。
挙上
足のむくみに挙上が効果的だという話がありますが本当でしょうか?ここでは足のむくみと挙上の関係についてご説明します。
サウナ
足のむくみにサウナは効果的なのでしょうか?ここでは足のむくみとサウナの関係についてご説明します。
ストレッチ
足のむくみにストレッチが効果的という話がありますがホントでしょうか?ここでは足のむくみとストレッチの関係についてご説明します。
湿布
足のむくみに湿布が効果的という話がありますがホントでしょうか?ここでは足のむくみと湿布の関係についてご説明します。
足湯
足のむくみに足湯が効果的だと言われていますが、その理由は何でしょうか?ここでは足のむくみと足湯の関係についてご説明します。